ライオンジョンマーのとびすぎブログ

分人主義ジョンマーのいつも考えてること割とまんま書いてきます。自分哲学とか自分ルール含めて♪

社会人の定義ってさ。

社会人ってさ、何を持って社会人なんやろね。

 


社会に出た時、って定義やと生まれて自我が芽生えた瞬間から社会人なのよね。

 


扶養から外れた時、やとニートとかは社会人ではないからいちいち叩かれる理由なくなるよね。

 

 

 

 


ちなみに辞書で調べてみたら、

社会の構成員と実社会で働いてる人と2つに通じるものそれぞれあった。

 

 

 

 


今回言いたいのは、

社会の構成員よ。

 


さて、

社会の構成員ってなんぞや??

 

 

 

家族は社会の最小単位やから、ガキでも社会の構成員よ。

 


ということで、

社会を構成するってことは何かよね。

 

 

 

そもそも社会って何?になるんやけど、簡単に言うと自分一人だけではないということよね。

 


別の人格の意思決定が存在するということ。

 


だから、

自分は良くても、それを良しとしない人がいるということを理解していることよね。

 


他人の意思決定も許容しないといけないことを理解していることよね。

 

 

 

回りくどいね。

 

 

 

あれよ。

 


何を勝手なことしてくれてんねん!

っていうね。

 

 

 

例えば、

人のもの何を勝手に自分の物差しで動かしてんねん!とか。

 


オマエは勝手なことしてんのに、何でオレはしたらあかんねん!とか。

 

 

 

社会に合わせることができんやつは社会人じゃないんやから、

そもそも社会の中で許容してやる必要はないよね。

 


で、

社会はそのためにルールがあるんやけど理解してないんやろな。

 


っつか、オマエが今おるその場所も社会の中なんやけどそれも理解してないんやろなぁ。

 

 

 

そういうやつのマーダーライセンス欲しいわぁ…

 

車乗ってるとこんなことばっかやなぁ。

あの、私は善良な一市民です悪いことなんて何もしてませんよ、という顔で堂々と信号無視して突っ込んでくる奴らをどうにか駆逐できないものか。

 

 

 

停止線の意味もわかってないやつとかもそうやし。

 


オレもそりゃ止まれんかったり気づくの遅れたりするけどさ。

 

 

 

停止線から交差点自体が距離があるところもあるけど、

青信号に変わる方の車線から車が飛び出してくるかもしれんで

距離あったら多少無理してでも止まらんと逆に危ないやろ。

 

 

 

しかも止まれんようなスピード出してるかと言えば

めっちゃゆっくりなのが多い。

 


だから信号変わっても交差点内におってすげぇ危ない。

 

 

 

スピード出してるやつだけ悪く言われるのホント筋違いやわ。

 

 

 

いつも顔見たるけど、

ホント若いの年いってるの関係なしに女が多い。

 


なんやろねあれ。

 


オレ女性性については、

守りの性やという認識でおるけど、

きっと時代と共に女性自身が子供を産んで育てるという本能からかけ離れてきてるんやろね。

 


だから虐待とか含めて増えてるんやろね。

 


早く死にたいんかなこいつら。

 


オレはよく生き急いでると言われるけど死に急いでるわけじゃないからな。

 

 

 

 


いかんな最近車乗ってるとそんなことばっか考えてるわ。

 

時間の価値。

たまにさ、

電話してきて出なかったからLINEとかで連絡してって入れてくるやつおるんやけど、何なん??

 


っつかLINE入れるんなら何の電話やったのか入れとけよ。

 


あれと一緒ね。

 

 

 

この日空いてない?

ってしか言わんやつ。

 

 

 

まず何でか言えや。

 

 

 

内容によっては優先順位変わるわ。

 


空いてるけど行きたくないことなんてザラにあるわ。

 


断らせろ。

 

 

 

 


結局こうやって無駄に人の時間使わすやつホンマ嫌いやわ。

 

 

 

だからメールとかでええやん。

 

 

 

空いた時に見るから。

 


そもそもヒマちゃうねん別に。

 

 

 

毎日仕事してるわ。

 


何やったらそれ以外の活動も忙しいわ。

 

面白そうやったら動くから。

 


まずはオレにとってどんな有意義な案件なのかプレゼンから入ってこい。

 

 

 

一日何を頑張ってもどうあがいても24時間なんやわ。

 


今日は時間足りやんから増やしとこか、とか出来んから。

 

 

 

くだらんことに時間使ってるヒマないのよ。

 

 

 

と、常々思いながらいます。

 

ながら族です。

がっつりながら族だったりします。

 

特にルーティンワークに入るとながら族になります。

 


運転中とか覿面で常に何か考え事してます。

 


集中せぇって怒られそうやけど笑

 

 

 

いつも使う道から少しだけ行き先違ったりすると、よく間違えていつも通りの道走ってたりして、

あれ?どこ行くんやったっけ?ってなる。

 

 

 

最近はしないけど、

メシ食う時は情報収集の時間で、それこそ昔の親父が新聞読みながらメシ食うのと今考えると変わらんな。

 

 

 

そうかそういう意味合いでやってたんだな。

 

 

 

大きく分けるとメシ時の情報収集は変わらんのやけど、

会話でアウトプットとインプットとするようになってるわ。

 

 

 

トイレ行くと今は大体スマホでネタをまとめてる。

 

 

 

何せ時間がもったいないと思う。

 

 

 

年々この感覚は酷くなってきてるな。

 


年やなこれ。

 

 

 

 


集中してるとしてるで1つのことに特化した時間の使い方をするので、

やりたいことやらなあかんことが多いとどうも時間が足らん。

 

 

 

ただ経験上、

ながらでやってる時って結構いいアイデアでてくるから、雑音とかノイズって生産性高めるなぁ。

自分の場合。

 

 

 

生き急いでる感満載やけどな。

時間の感じ方について。

あれ!?

気づいたらもう2週間??

4月入ってから???

 

 

 

早っ!!??

 

 

 

時間の感覚について。

 


昔何かで読んだけど、

人間の身体は割と騙されやすいそうです。

 


脳で感じてることはそのまま身体に影響を与える。

 

 

 

よく聞く話で、

ただの菜箸を真っ赤に焼かれた火箸だと言って押しつけると、言われた方が火箸だと認識してしまうと、

焼けるはずがないのに火傷してしまう、と言う話。

 


イメージすることってホント大事。

 

 

 

で、時間の感覚について。

 


集中してるととにかく時間の進みが早い。

 


別に集中してるわけじゃなくても、

楽しい時間は早い。

 

 

 

逆に、

グダグダしてたり、無駄な時間を過ごしたりしてると全然時間が進まん。

 

 

 

やることたくさんあって、時間進めたくないのに、集中してやってるといつのまにか時間がなくなっているというこのもどかしさ。

 

 

 

で、時間がたくさんある時にはなかなか集中できないというこの悪循環。

 


自分がなのか環境がなのかわからんけど、時間をうまく使わせたくないんやなきっとこれ。

 

 

 

しかし、やることは次から次へと湧いてくる。

 

 

 

重要度や〆切の早さで分類分けしても、結局楽しそうなことから始めてしまうのよね。

 

 

 

工夫と心持ちとして、

とにかくやらなあかんことは好きになる、楽しい付加価値をつける、得意分野に持ち込む、とかいろいろ試してみる。

 

 

 

何せ人生80年としても身体的、経済的とかいろんなこと考えて動ける期間はそれより短いから、時間は無駄にできん。

 


有意義に過ごしたい。

 

 

 

口癖みたいに言うけど、とにかく楽しいこと、面白いことしたいよね。

 

時間の使い方。

自分がテンション上がるときってどんな時やろ??

 


基本的に感情の揺れが乏しい。

 


大きく落ち込むこともないけど、テンション上がって大喜びすることもない。

 

 

 

酒呑んでも酔わないから変わらない。

 

 

 

よく言われるけど、

怒ることはないわけではないけど、基本どうでもいいからそんな言うことはない。

 


何せ揺れない。

 

 

 

いや、正確にはそれを表に出さない。

 

 

 

かと言ってテンション上がらないわけでもない。

 

 

 

はい。

じゃ、どんな時やろ?

 

 

 

新しいアイテムが増えた時は割とわかりやすくテンション上がってるかな。

 

 

 

新しいパソコンやスマホ、楽器類、GoProも上がってたな。

 

 

 

他には?

 


嬉しいことがあった時?

 


そもそもその嬉しいって感情がいまいちよくわからん。

 


何があったら嬉しい??

 


告白とかされたら嬉しいか?

 


そもそもされたことないからわかんないなw

 

 

 

楽しいことは常に探してるけど、

それはルーティンみたいなもので、テンションどうのと言う話でもない。

 

 

 

オレにとってはどうにもテンションあげることってハードル高いな…

会話することの意義。

会話するって改めて大事やなぁと思うね。

 


基本的に自分は何かする時に自分で1から10まで組みきってしまうタイプで、

最終のゴールを設定したらその姿形がどうなのかを明確にイメージするところから始まって、

そこまで導線まで組んで納得できてから動く。

 


つまり時間をかける。

 

 

 

普段一緒にやってる人の中には逆のタイプもやっぱりいて、

まず動くところから始まってやりながら組んでいくような人もいる。

 

 

 

ただ、

そこまで最初に組んでから動くんやけど、

そのようにいかなければその都度割とごそっと変えたりするのは平気なので、大体当初の予定通りにはいかない。

 


目的さえ達成されていれば当初のゴール予定地も別につかなくていい。

 

 

 

でな、

最初に戻るけど、

1人で考えるよりもそりゃわいわいみんなでああでもないこうでもとか言いながらやる方が早いのよ結果的に。

 


自分1人やと、自分の中にあるものしか出てこんけど、

2人おったら2人分の、5人おったら5人分の引き出しが使えるから、

やりとりしながらそれぞれの考え方も精錬されてくのよな。

 


面白いね。

 


引き出し増やせ、って話をいつもしてるんやけど、

手っ取り早く増やすには、自分が経験してないことを経験してる人の話を聞くことで、

要は他人の経験を、話を聞くことで追体験する感じ。

 

 

 

今度自分にも同じようなことがあったら、と考えられることが大事やけど、

そもそも人間1人でできる経験には限りがあるんやから他の人にしてもらったらええねん。

 


お互いに共有できたらそれだけで倍の経験できるんやから。

 

 

 

そのためにも普段から他人と会話するのって大事で、

普段からしてないと他人の話のポイントを掴むのって結構難しかったりする。

 


これ自体も経験やし、

積み重ねやからねぇ。